« <3月-弥生(やよい)-March> | Main | <5月-皐月(さつき)-May> »

July 30, 2006

<4月-卯月(うづき)-April>

◆誕生石:ダイヤモンド(変わらぬ愛、 純愛)
◆誕生花: 忘れな草(私を忘れないで)、藤(恋に酔う・懐かしい思い出)、カスミ草(清い心、切なる喜び)
◆季節の花:チューリップ、アイリス、ワスレナグサ、桜、ツツジ、ハナミズキ、山吹、
卯月の由来は、卯の花が咲く月「卯の花月(うのはなづき)」を略したものというのが定説となっている。
「卯の花月」以外の説には、十二支の4番目が卯であることから「卯月」とする説や、稲の苗を植える月であるから「種月(うづき)」「植月(うゑつき)」「田植苗月(たうなへづき)」「苗植月(なへうゑづき)」であるとする説などがある。
欧米での呼び名であるAprilは、ローマ神話の美の女神ウェヌスに相当するラテン語のAprilisにちなんでいると言われている。
4/1、エイプリルフール、新年度スタート
4/4、清明(二十四節気の一つ、草木が芽吹き何の草木か明らかになる)
4/6、春の交通安全週間(~15)
4/7、世界保健デー(WHO1949)
4/8、誕生:釈迦(仏教の開祖BC566)
  4/9、大仏の日、東大寺大仏の開眼供養(752)
4/12、世界初の有人宇宙衛星船、旧ソ連の有人宇宙船ボストーク1号打ち上げ。
 およそ1時間48分で地球を一周。ガガーリン少佐「地球は青かった」(1961)
4/13、科学技術週間(~19日)
4/14、イギリスの豪華客船、タイタニック号、処女航海で氷山に激突して沈没。
 生存者は2208人中わずか695人(1912)
4/16、北海道大学の礎を作ったクラーク博士が北海道を去る。
 「Boys,be ambitious」の有名な言葉を残す(1877)
4/17、土用(雑節の一つ。立夏の前十八日。夏の土用)
4/18、よい歯の日
4/20、穀雨(二十四節気の一つ。温かい雨に穀類の芽が伸びてくる)
4/22、全国環境衛生週間(~28日)、よい夫婦の日
4/23、復活祭、サン・ジョルディの日、緑の週間(4/23~4/29)
4/25、国連記念日
4/29、みどりの日(国民の祝日)
◆四月のあいさつ
○陽春の候、春暖の候、仲秋の候、温暖の候、春陽の候、春日の候、春粧の候、花信の候、陽春の候、春日和の候、春暖の候、春風の候、桜花の候、花曇りの候、花冷えの候
○若草もえる季節・かげろうもえる季節・花曇りの昨今・うららかな好季節を迎え・春もたけなわの日和・うららかな春日和・花便りも伝わる今日このごろ・花の便りに心の浮き立つ今日この頃・花もいつしか過ぎて葉桜の季節に
○花の便りも聞かれる頃となりました。
○キャンパスの緋色の八重桜が、残り少ない春を惜しむかのように咲いております。
○川面にオタマジャクシが群れ泳ぐころとなりました。
○海棠(かいどう)の花が春雨にぬれているのは、格別の風情でございます。
○せっかくの花も、昨夜の雨で散ってしまいました。
○花冷え、とでもいうのでしょうか。
○土筆(つくし)が可愛らしい姿をのぞかせています。
○もう桜も散ったというのに、きょうは寒のもどりとかで薄寒い一日でございます。
○花まつりの行列がにぎやかに通り過ぎていきました。
○いよいよゴールデンウィーク!どんな計画をお立てですか。
○銀鱗をきらめかせながら若鮎が川を遡ってくるころとなりました。夏もそこまでやってきています

Hana_sakura_kiyomizu_ha49


|

« <3月-弥生(やよい)-March> | Main | <5月-皐月(さつき)-May> »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36468/11149118

Listed below are links to weblogs that reference <4月-卯月(うづき)-April>:

« <3月-弥生(やよい)-March> | Main | <5月-皐月(さつき)-May> »