« <5月-皐月(さつき)-May> | Main | <7月-文月(ふみづき、ふづき) - JULY> »

July 30, 2006

<6月-水無月(みなづき)-June>

Hana_ajisai617_15a


◆誕生石:真珠(健康・長寿)
◆誕生花:あじさい(うつり気)
◆季節の花:ユリ、ラベンダー、バーベナ、アジサイ、クチナシ、ザクロ
水無月の由来には諸説ありますが、文字通り、梅雨が明けて水が涸れてなくなる月であると解釈されることが多い。
Juneはローマ神話のユピテル(ジュピター)の妻ユノから取られた。
ユノが結婚生活の守護神であることから、6月に結婚式を挙げる花嫁を「ジューン・ブライド」(June bride、6月の花嫁)と呼び、この月に結婚をすると幸せになれるといわれる。
6/1、衣替え
6/4、歯の衛生週間(厚生省・文部省・日本歯科医師会6/4~6/10)、ムシの日、
6/5、世界環境デー(国連)、プロポーズの日(6月第1日曜日 全日本ブライダル協会1994)
6/10、時の記念日(生活改善同盟会1920)
6/11、入梅(雑節の一つ。露に入ること)
6/12、恋人の日(全国額縁組合連合会1988)
6/15、暑中見舞いの日
6/19、父の日、カバンの日、ベルトの日(6月の第3日曜日)
6/21、夏至(二十四節気のひとつ。陽熱が最も高くなり昼間の最も長い日)
6/26、国連憲章調印記念日(国連)、国際連合憲章に50カ国以上が調印。国際連合の設立決定(1945)
◆六月のあいさつ
○初夏の候、首夏の候、麦秋の候、入梅の候、梅雨の候、長雨の候、短夜の候、小夏の候、梅雨空の候、梅雨晴れの候、田植えの候、早乙女の候
○毎日うっとしいお天気が続きます・うっとおしい梅雨の季節・暑気日ごとに加わり・空には白い雲が浮かび・さわやかな初夏の季節・青葉の季節・若鮎が清流におどり・初蝉の声きく頃・そろそろ海や山の恋しい時期ですが・
○しとしとと降る雨に紫陽花(あじさい)の花がますます美しく見えるきょうこのごろでございます。
○川辺に蛍が灯をともす季節となりました。
○店先に可愛らしいさくらんぼが並んでいます。
○連日明けても暮れても雨のうっとうしい日が続いています。
○いよいよ田植えの時期となりました。
○衣がえも過ぎたというのに、季節が逆もどりしたような梅雨寒の毎日です。
○明治神宮内苑の花菖蒲も咲きそろったという便りが聞かれるきょうこのごろですが、皆様お変わりなくお過ごしのこととお喜び申し上げます。
○梅雨の晴れ間にのぞく太陽は、もう夏の陽ざしです。

|

« <5月-皐月(さつき)-May> | Main | <7月-文月(ふみづき、ふづき) - JULY> »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36468/11149158

Listed below are links to weblogs that reference <6月-水無月(みなづき)-June> :

« <5月-皐月(さつき)-May> | Main | <7月-文月(ふみづき、ふづき) - JULY> »