June 05, 2005

「幻の青いバラ」

世界中でバラは2万5千種ほどあるが、青いバラは長い間、どんなに品種改良しても作るのは不可能だと言われていました。
だから、研究者たちはありとあらゆる先端技術を駆使して、幻の花の姿を追い求めてきたのですね。

とうとう、平成11年にサントリーとオーストラリアのバイオベンチャー企業とで世界初の青いバラを咲かせました。
そんな、幻の青いバラを私の散歩道で偶然見つけましたよ!
hana_bara11

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 30, 2005

2005年の花粉症!

hana_sugi1.29ca

★戦後の植林計画によって、数を増やした杉林がいっせいに花粉を飛ばし始めたのが、1980年代。
この頃から始まる花粉症の猛威は、瞬く間に日本中を席巻!今や都心部では5人に1人が発症したというデータも・・・。
更に、その勢いは加速中!
比較的花粉の飛散量が少なかった昨年春に比べ、今年の飛散量は10~30倍、例年比でも1.5~2倍に及ぶのではないかとの報告もある。
さらに暖冬の影響で飛散開始が早まり、例えば関東地方では、例年より1ヵ月早い2月上旬からの飛散が予想されています。

★一日中襲って来る「くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみ」この【四大症状】が頻繁に起こるようになったら要注意!
最初は風邪の初期症状と勘違いしがちですが、四つの症状が重なる程、花粉症の可能性が高まります。

★花粉症はなぜ起こる?
花粉症は、アトピー性皮膚炎やぜんそくなどと同じアレルギー疾患の1つといわれています。
アレルギーとは、異物を撃退するからだの防御反応が過剰に起こってしまうことです。
アレルギーを引き起こす原因物質をアレルゲンといいます。
花粉症の場合、アレルゲンはスギやヒノキを代表とする花粉です。
患者数が最も多い「スギ花粉症」の場合、2月から4月がピークですが、ヒノキ、ブタクサ、イネなど、症状を引き起こす花粉は意外に多く、ひどい場合は1年の半分以上が「花粉症状態」という人もいます。

★花粉アレルギーの症状を防ぐポイントは、アレルゲンである花粉への接触を避けることにあります。
日常生活では次のような点に気をつけましょう。
1)洗濯物、布団を外に干さない。
2)空気清浄機で花粉を吸い取る。
3)家に入る前に衣類の花粉を払う。
4)まめに掃除機をかける。
5)帰宅したら、うがい・手洗い・目や鼻を洗浄する・シャワーを浴びるなどして花粉を洗い流す。

★花粉症の治療は、症状が現れることをを防ぐ初期治療、症状が現れた後、速効性がありかつ強力な治療で症状を抑制する導入療法、そして、症状の再現を抑える維持療法の3つに分けられます。
 実際の治療は、花粉症の患者さんが病院へ来院した時期及び症状の重症度によって、どの段階の治療から開始するかを決めることになります。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 09, 2004

新紙幣,20年ぶりに発行!

20年ぶりに1万円、5000円、1000円のお札が一新され、11月1日に新札が発行されましたね。
「ニッポンの新しい顔」となる新紙幣の特徴や話題を紹介したいと思います。
1)新札の新しい顔
◆新1万円札の肖像は慶応義塾の創始者、福沢諭吉が続投する。
福沢諭吉(ふくざわ ゆきち)【1835年(天保5)~1901年(明治34)】
明治の啓蒙(けいもう)思想家、慶応義塾の創立者。
主著:『西洋事情』『学問のすゝめ』『文明論之概略』
◆新5000円札の肖像には、小説「たけくらべ」で知られる明治の女流作家、樋口一葉が採用された。
明治18年(1885年)に日銀が紙幣の発行を始めてから、日本のお札の表の面に女性の肖像が登場するのは初めて。
樋口一葉(ひぐち いちよう)【1872年(明治5)~1896年(明治29)】
明治の小説家、歌人。
主著:『たけくらべ』『大つごもり』『にごりえ』、歌作数4000首を超える。
◆新1000円札の肖像に明治の細菌学者、野口英世が選ばれた。
野口英世(のぐち ひでよ)【1876年(明治9)~1928年(昭和3)】
明治末から昭和初期の細菌学者。苦学のすえ細菌学の道に入る。
黄熱病、梅毒病原スピロヘータの研究で知られる。
黄熱病研究のために赴いたアフリカにおいて黄熱病により死去。
2)最先端技術でニセ札防げ!
新札の最大の特徴は、世界最先端の偽造防止技術にある。
新たに採用されたのは、
◆角度を変えると模様が変わる「ホログラム」
◆傾けると色の違う文字や数字が現れる「潜像パール模様」
◆透かすと棒線が浮かぶ「すき入れバーパターン」
"の3技術で、どれも、簡単には偽造できない。
"
日本では、1998年に807枚しか発見されなかった偽札が、今年は8月末までに1万5000枚を超えたそうです。
2002年に登場したユーロ札はホログラムなどを採用している。
米ドルも配色を複雑にするなど、5―10年ごとに新札に切り替えている。
日本の紙幣刷新が遅れれば、円は世界の偽造団の標的になる恐れがあった。
とはいえ、ハイテク紙幣で先輩のユーロ札も、昨年は55万枚の偽札が発見された。
日本の偽造防止策がどこまで威力を発揮するか、試されるのはこれからですね。
3)「新札特需」あれこれ
「更新」「交換」で経済浮揚を!
新札発行は、現金自動預け払い機(ATM)や自動販売機の更新をはじめ新たな需要を喚起して、経済を浮揚させる効果も期待される。
日本自動販売機工業会によると、日本国内の自販機は約550万台で、約770万台の米国に次ぐ世界2位の自販機大国だそうです。
財務省は、自販機の改造・更新などの「新札特需」の経済効果をざっと3千~7千億円とみている。
その他、インクや製紙メーカーなどへの波及効果も期待される。
4)結婚祝いなどの新札
◆銀行での両替は、確かに手数料を取るようになりました。
ただし、ある一定の枚数までは、手数料がかかりません。
結婚祝程度の枚数でしたら、手数料はかからない可能性が高いです。
郵便局は、両替業務はやっていなので、断られても仕方ありません。
◆結婚やおめでたい事には新札ですが、お葬式、お通夜は新札を用意してはいけません。
訃報を聞いてビックリして、「わざわざ両替して新札を準備するヒマが無いほど、とりあえず急いで駆けつけました」という意味で。
もし香典に包む紙幣が新札しかない場合、一度折り目をつければOKです。

10000yen.BMP5000yen.BMP1000yen.BMP


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 09, 2004

コイヘルプス病

最近、朝の真野浜を散歩していると湖畔に大きな鯉が沢山打上げられて死んでいるのを見かけて少し変だと思っていましたところ、コイヘルペスウイルス病の新聞ニュースを昨日見かけ、読んでこれが原因だとわかりました。
30℃でウイルスは死滅するので人間は食べても大丈夫だと言うことですが、鳥ウイルスもあったし大変心配!
最近こんなニュース多いよね!
このコイヘルペスウイルス病は日本では今度が初めての発生だとのことで、今回も外国から入ってきた?と言うことですが、まだ発生ルート原因が分らなく、感染したコイから水を介する接触により別のコイに感染しますが、コイ以外の魚やヒトには感染しないとのことです。
現在、このコイヘルペスウイルス病に対する有効な治療法はないようで、発見された場合、出荷自粛、移動禁止、焼却処分などのまん延防止措置がとられているようですが追いつかないのが現状で沢山の鯉の死骸が浜辺に放置された状態になっています。
これから先どうなるのでしょうか?
危機管理はどうなんでしょうか?
今のままでいいのでしょうか?
心配ですね!
koiherupesu6.7.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)